自分の好きな音楽は今の世代とは少し違います。 年代で言うなら2010年頃の音楽が多いかと思います。 最近はAKB48などのアイドルグループが多く出てきて頑張っています。 こういうアイドルが歌う音楽は世間的にかなり推されていますが、個人的にはあまりピンと来ません。 嫌いというわけでもないですが、何か歌わされているという印象しか持てないのです。 アイドルと言うのは見た目で売っていくというのが自分の見方だったのですが、歌を歌ってしまえばまた別の商売になると感じます。でもそれで評価されているなら、それはそれでいいのかもしれません。 自分としてはそうではなく、音楽が好きで歌っている方を応援したいと思います。 音楽のグループも多く、名前を覚えきれないほどになっています。 音楽で成功するにはかなり頑張らないといけないと思いますが、それでも成功したい人がいるのはわかります。 自分の心に響くようないい音楽を聞いて、その歌手のファンになってみたいものです。